漢字と仲良く!

漢字と仲良く!

筋道をはっきりさせる...「理」

 「()」という文字(もじ)意味(いみ)調(しら)べてみると、「ことわり」「きめ」「すじ」「おさめる」などがあり、人名(じんめい)では、「おさむ」「まさ」「みち」などと()みます。

産経国際書展

産経国際書展

産経国際書展 受賞者一覧

産経国際書展の受賞者一覧はこちら

「第36回産経国際書展」の受賞者が発表されました。


第34回 産経国際書展

ジュニア書道コンクール

ジュニア書道コンクール

産経ジュニア書道コンクール 受賞者一覧

産経ジュニア書道コンクールの受賞者一覧はこちら

「2019産経ジュニア書道コンクール」の入賞者が決まりました!

新春展

新春展

第36回産経国際書展新春展の受賞者が決まりました(2020年1月18日付け産経新聞)

受賞者の一覧を記載したPDFはこちらからダウンロードできます。

■第36回産経国際書展 新春展 開催概要
期日 令和2年1月22日~2月3日 10時~18時
会場 国立新美術館 2階B・C・D
入場 500円(大学生以下、65歳以上、障害者手帳お持ちの方は無料)。

墨と筆

墨と筆

[132] 常務理事、臨泉会副理事長、八戸臨泉会名誉理事長 大橋玉樹(おおはし・ぎょくじゅ)さん (75)

 昭和を代表する書家、佐々木泰南が郷里八戸に設立した八戸臨泉会で、昨年まで理事長として年に1度の八戸臨泉会書展・学生書道展をはじめ、同会の運営を切り盛り。東京から全国を指導する臨泉会の佐々木月花会長(泰南の妻、書会最高顧問)、原田圭泉会長代行(二女、同常任顧問)、松井玲月理事長(三女、同副理事長)を支え、"泰南の書の流れ"を守ってきた。