漢字と仲良く! 漢字と仲良く!

漢字と仲良く!

丸めずに伸ばして歩こう「背」

 進学、進級の季節(きせつ)です。学年がひとつ上がるだけでも、みなさんは、グッと()が伸びたりするのを感じたりするのではないでしょうか。

産経国際書展

産経国際書展

「第38回産経国際書展」作品を募集します!

展覧会は7月27日(火)から8月3日(火)まで、東京都美術館で開催。作品の応募締め切りは5月6日(木)。

どなたでも応募できます。約60人による審査員による公平な審査を行います。


7月25日(土)に「第37回産経国際書展 入選・入賞作品決まる」が掲載されました!


第37回 産経国際書展

ジュニア書道コンクール

ジュニア書道コンクール

「2021産経ジュニア書道コンクール」募集要項発表

「2021産経ジュニア書道コンクール」の募集要項が決まりました。募集は令和3年4月1日から6月2日まで。展覧会は7月27日から8月3日まで東京都美術館で開催します。

2021 産経ジュニア書道コンクール 応募要項

新春展

新春展

第37回新春展は無事終了いたしました。来年38回展は1月26日から!

「第37回産経国際書展新春展」は無事に終了いたしました。
来年、第38回展は、令和4年1月26日から2月7日まで国立新美術館で開催。作品の募集要項は今年の10月くらいにこちらのHPに掲載します。
出品締め切りは11月12日(金)予定。


新春展Ⅱの結果掲載(1月17日付け産経新聞)

新春展Ⅰの作品を収録した「産経新聞」特別版


「第37回産経国際書会 新春展」は1月20日より、国立新美術館で予定通り開幕致しました。
今年は新型コロナウイルスの感染拡大のため、会場に足をお運びいただけない方も多くいらっしゃるのではと思い。会場内の作品展示風景および贈賞式の模様を動画で作成いたしました。産経iDに会員登録(無料)いただけるだけで、ご覧いただけます。

動画はこちらから

墨と筆

墨と筆

[138]客員顧問・晋鷗芸術学院院長 晋鷗(しんおう)さん(63)

「書を通じて日中の懸け橋になりたい」と朗らかに語る晋鷗さんは、中国東部浙江省の省都・杭州の近郊、桐郷市出身。少年期から書に親しみ、20代には中国国内の各書展に入選、1991年には上海で個展を開き、「晋鷗書画篆刻(てんこく)選」を出版するなどして腕を上げた。