丸めずに伸ばして歩こう「背」

20210411_kanji01.png  進学、進級の季節(きせつ)です。学年がひとつ上がるだけでも、みなさんは、グッと()が伸びたりするのを感じたりするのではないでしょうか。
 今回は、その「背」を取り上げます。身体の正面の反対、裏面(りめん)である背中のことですね。身長を意味する背丈(せたけ)(そむ)く(背信(はいしん))などの意味を持ちます。
 「背」は意味を持つ月(肉)と、音である北(ホク)からできています。北は後に音が「ハイ」に変化しています。背(きん)、背(けい)、背後などの語例があります。
 北は二人の人が背を互いに向けて立つ姿(すがた)を表します。その形の中に意味があります。寒い季節でも体温を()がさないよう、体を丸くする姿です。
 もう(あたた)かくなりましたから、背筋を伸ばしてまっすぐ歩きましょう。格好(かっこう)がよく見えますよ。
(産経国際書会副理事長 髙橋照弘)

20210411_kanji02.png