足あとを残す「足」

20220522_kanji01.png  5月は日照時間が一年の中でも常に上位にあり、運動に適した月といえます。今回は体を動かすのに欠かせない「足」という字の話をしましょう。
 「足」は、(ひざ)からつま先までの形を描いた象形文字ですが、「足」という字をよく見てみると「口」と「止」からできています。「口」は、膝の骨を表し、「止」は足首の象形で、足あとの意味でも使われます。つまり「足」は、象形文字でありながら、2つの漢字の意味を組み合わせた会意(かいい)文字ともいえる字です。また、「ソク」という音は意味合いから「(ちょく)」や「(ぞく)」が変化したものと考えられています。
 5月は気候的にも運動に適した月ですが、紫外線量も多い月です。暑さ対策、紫外線対策も忘れずに。
(産経国際書会副理事長 町山一祥)

20220522_kanji02.png